NPO法人田原菜の花エコネットワーク通信


by t-nanohanaeco-nw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

環境シンポジウム in 豊田 (2)

(1)からの続きです。
お話はこうです。



「豊田スタジアムの真ん前に6haの菜の花畑があります。
これは耕作放棄地ではなく営農地で数名の地主さんがいらっしゃいます。
地主さんのご理解を得るまで長い道のりがありました。
特にあるご高齢の地主さんからはなかなか厳しいご意見をいただいていましたが
栽培を始めて3年目にその方からある葉書をいただきました。
そこには、3ヶ月入院していらしてその後退院されたこと。
そして、その日家路に向かう車中からここの満開の菜の花を道すがらご覧になって
60-70年前の子どもの頃に戻った気がしたことがしたためてありました。
一番感動した葉書です。今でも一番感動しています。」

そして

「食用利用だけでなく、菜の花の持つこのような景観軸、情緒軸も
大切にしたいと思っています。」

と続けられました。
企業活動を続けながらこのような「暮らしよい社会」をめざそうという
豊田スタジアムさんの方向性に共感を覚えたお話でした。

さてさて、この日は同時に「とよたこどもエコクラブ交流発表会」も開催され
こどもたちの元気な発表でうれしくウキウキの気持ちのまま
菜の花畑では午後3時に3000個の風船が空に舞う
「菜の花祭り」最大のイベントがありました。

まるで人がいっぱいかたまって集まっているみたい。
a0113140_15594727.jpg


放たれました!風船が輪になった♪
a0113140_1602831.jpg


すてきなハート型です。2年前もハートが現れたそうです。
a0113140_1605026.jpg


そしてフィニッシュは希望のVサイン。
この日のすてきなイベントに集った人々の心を表しているに違いありません。
a0113140_1611251.jpg


主催者のみなさん、お弁当作ったり裏方に走ったみなさんお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。
強風、ときどき暴風、たまには爆風のおまけもいただきました。(笑)

私たちも、この故郷田原でさらなる様々なつながりを作り
そのつながりを広げていきましょう。


posted by Yuh
[PR]
by t-nanohanaeco-nw | 2009-02-02 16:06